--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年09月02日(火)

本当によかった!

今日はククリさんの家に遊びに行ってました(またか?またです)
ククリさんと一緒にブログ訪問していたら・・・

以前ログでも紹介した
『噛み癖のある麦君』の里親が決まった!
という記事を読みました(*≧ε≦*)ノ

詳細はこちら

里親さんはトレーナーさんだそうです♪

なんの力にもなれなかったけど、でも、本当によかった!
命が一つ救われました♪
噛み癖のある犬の里親になることは
犬を飼ってる方なら誰もがわかるとおり、
簡単なことでもきれい事でもありません。

例えトレーナーであろうとも、ムツゴロウであろうとも
やっぱり怖いと思う・・・。
正直言えば私は怖い!自分の犬でも怖いと思う。

これからが本当に大変だと思います。
私は何もできないけど
本当の家族になれる日が1日でも早く訪れるように祈ってます!

まずはほく達を不幸な犬にしないこと!
それが不幸な犬を作らない第1歩なのだと思ってます。
綺麗事だと思われてもしょうがないんだけど・・・

人も動物も生まれてきたことに意味があると私は思ってる。
娘やほくが生まれてきたことに、感謝しているから。
両親が産んでくれたことを感謝してるから。
娘やほくにも生まれてよかった!
と思える子に育って欲しいと思ってるから。

真面目に書いてしまった(*-ω-)
ふざけて書くことでもないですね。

あっ!ちなみに私は無宗教ですからあしからず。

テーマ : ウェルッシュ・コーギー - ジャンル : ペット

19:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●よかった~♪♪♪

ブログで観て気になってたので、ホッと一安心!

私はなに1つ出来ないから、こんなことを言うときれいごとになっちゃうけど、
麦君がこれからたくさんの愛情を受けて幸せになりますように!
おなちゅ |  2008.09.02(火) 19:32 | URL |  【編集】

ほくママさん、教えてくれてありがとう!
早速行ってみたよ。

ねぇ、
涙が止まらなくない?

ホッとしたんだけどね。
里親さんが見つかって、すっごく嬉しいんだけどね。

麦君がさ~。ゆり姉さんのこと、好きになりかけてたのがよ~くわかるからさ。
大好きになった人と、また会えなくなっちゃうのって、
たとえわんこだって、切ないよね。

感情移入しすぎかなぁ。
でも、ホントに涙がとまらない。

JOYも、ブログで知り合った全てのわんこ、近所のわんこ、全ての子が幸せであって欲しいと願うよね。
appie |  2008.09.02(火) 21:24 | URL |  【編集】

そっかー、里親見つかったんですね♪

心から「本当に良かった」って思いました。

そして、麦君がこれから一緒に生活されるご家族の皆さんと幸せに暮らせるようになれば良いなぁって思います。

って、言葉にしちゃうと軽く感じちゃうけどね・・・。
本音でそう思ってます。


うちも、こてつが「幸せ」だと感じるような関係を築いていきたいと思っています。
hansuke |  2008.09.02(火) 23:16 | URL |  【編集】

●決まりましたか!

よかったですね…救われたと信じたいです。
トレーナーさんなら犬に関する知識もあるでしょうし、安心かも知れません。

それでもね。
実際、保健所へ持ち込まれて殺処分される犬猫の数は年間40万頭とも言われているんです。
どんな血統書を持っていても、保健所へ持ち込まれれば死あるのみ。
逆に、どんな雑種の犬でも、飼い主の元で幸せに暮らす事も出来るんです。
要は飼い主の心次第。
ここに集まる皆さんは犬を愛している方ばかりですが、もし機会があれば考えてもらいたいと思います。
不幸な犬猫を減らすため、何が出来るのかを。

ここに書いていいのか悩みましたが、URLにNPO法人「アニマルクラブ石巻」さんのHPがあります。
中にあるコンテンツのひとつが、動物保護センターの殺処分のレポートです。
かなり残虐で、辛い内容です。
けどこれが、日本で行われている処分の現状なんです。
決して「安楽死」なんかではないです。
(安易な興味本意では開かない方がいいと思うので、あえてURLは張りません、気になる方は検索してください)

けど「年間40万頭の殺処分」これが現実なんですよね…。
私に出来る事を、見つけたいです。
とおとうみ |  2008.09.02(火) 23:34 | URL |  【編集】

うちの旦那ちゃんの職場にのら犬や産まれたばかりの猫がよく運び込まれるのですが、飼い主が見つからない場合2,3日後くらいには保健所の人が取りに来るそうです。
3年前に、汚いずた袋に入った目だけがギョロギョロの痩せた子猫が捨てられていました。
そのあまりもの可哀想な姿に見かねてその子猫ちゃんを旦那ちゃんは連れて帰ってしまいました・・・今では彼の実家でブックブクに太って幸せそうです(^^;)
でも、全ての動物に救いの手がさしのべられるわけではないですよね。
やっぱり可哀想な動物をつくらないこと!!!それに限る気がします。
この噛みグセのあるわんちゃんとトレーナーさんには、いっぱい教えられますね!!!
これから幸せに暮らしてほしいと切に願います(≧∀≦)
umi |  2008.09.03(水) 09:25 | URL |  【編集】

麦うんよかったね。。。
私、いっつも、この手の話聞いても
自分がなんも出来ないから情けなってくるさ・・・
かといって安易に引き受けることもできないしさ・・・
世の中色んな人がいて麦くんも
きっとこれから幸せになれるね♪
めでたしめでたし。。。

私もブログパーツ貼ったよ!
私の更新頻度でちゃんと育つかしら??(笑)
ノエルまま |  2008.09.03(水) 10:22 | URL |  【編集】

うわーん良かったです!今、麦くんのとこ見て来ました。何だか、うるうるしちゃって。
けど本当に良かったですね。又、おうちが変わる事で
色んな思いが沸いて、麦君も動揺してしまうのだろうけど
次のお家でも、きっと今まで以上に
幸せに暮らせますよね。

ワタシ、てっきり題名だけで
お嬢がご懐妊したって報告かと‥ワクワクしちゃったよぉ
トモ |  2008.09.03(水) 15:12 | URL |  【編集】

●おんやぁぁぁ

よかったじゃんね♪
麦くんとしっかり向き合っていける人じゃないと・・・って思ってたんだよ。そうゆう覚悟がある人って中々居ないけど出会えてよかったv-424 
全然さかのぼったコメするけど、私も大きいコギ、スタンダ-ドのコギって大好きだよ~~。まだGoziがパピの頃、思いっきりスタンダ-ドなコギに会ってGoziもああなるんだぁぁって思ってたんだけど・・・・・で玲音に望みを託せば・・v-406すっかりうなぎ犬養成所トホホ。
Goziママ |  2008.09.03(水) 15:44 | URL |  【編集】

無事に里親さんが見つかってほんと良かったですv-354

私も実家ではなく、今の自分の家で犬を飼いたいのですが旦那が犬嫌いなので無理です。
飼うからには家族みんなでわんこを受け入れなければ最後まで責任持って飼うことができないと思うので今はあきらめています。
家族の反対を押し切ってまで飼うとなると本当にうちに迎え入れた子が幸せになれるのだろうかという疑問もあります。

とりあえず、コロ家のわんこたちが幸せに暮らせるように私もがんばるぞ~v-91
かずえ |  2008.09.03(水) 16:39 | URL |  【編集】

●お返事です♪

コメントくださったみなさんありがとうございます。
みなさんがおっしゃる通り、簡単なことではなく
安易に受け入れられるという問題でもなく
無力感を感じてしまう出来事であるのと同時に
現在日本で行われてる殺処分の現状も目の当たりにしました。
私自身あまり知識がなかったこともあり、とても勉強になる出来事でした。
自分の犬を不幸な犬にしないのはもちろんなことですが
何かできることがないのか模索してみたいとも思います。
また、ネットの輪というものの力の大きさも知りました。
悪いことばかり取り上げられがちですが、
何か困ったことがあったときは、面識がない方がほとんどですが
力になれることがもしたかしたらあるかもしれないですね。
困った時はお互い様です。
声を大にして助けてください。と私も言うときがあるかもしれません。
その時はどうかお力を貸してください。

まとめての返信でもうしわけありませんが
返信コメとさせていただきます。
ほくママ |  2008.09.03(水) 17:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。